FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うう、残念……

「アスクルキョウモ オソラクハ ヘイオンナヒビ」を読みました。
概ね面白かったです。面白かったのですが、

・びっくりリアル
・続々増えるチョロイン
・気付は周りが女ばっかり……

などなど、地味に油コッテリ料理を食べた後のような食傷気味になってしまい、『この度はご縁がなかったということで』パターンになってしまいました。

以下、少々辛口なので畳みます。



そもそも、どうして次から次に女性キャラが出張るのか。そして主人公に好意を抱くのか。ライクやお友達レベルならまだしも、どうもラヴか、限りなくラヴに近い女性が多すぎます。
弟子に男性はいますけども、そこまで目立つ位置にいないため、主人公周りの男女比が偏りすぎて見え、例え主人公にハーレム作成予定がなくても胃もたれしてきます。
せめて十一の本性が幼女でなく、九影が人化しないか男性キャラだったら比率が合ったかもしれません。そもそも十一は、素で見ても心眼で見ても毛玉のままで良いと思うんです。何故わざわざ癒し系マスコットを幼女にするのか。ここまで女だらけの果てに幼女では癒しじゃなくて止めです。

また、リアルがぶっ飛びすぎていて、わざわざVRMMOネタに走らなくても十分リアル話だけでもファンタジー語れるところがクドく感じます。
寧ろ、VRMMO編と銘打っていたなら、とことんVRMMOネタだけにこだわって、リアル編で改めて世界設定の説明でも良かったと感じました。
ファンタジー(VRMMO)×ファンタジー(リアル)=ファンタジー(大暴走)では、いろいろ読み手側からの乖離が激しすぎて感情移入できません。

よって、
総合評価:『肉肉しい油こってり料理』
味は良いですが“野菜”が足りてません。
胃もたれ、食あたり防止にもっと野菜を取りましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

御月雪華

Author:御月雪華
自サイトにて、オリジナルと二次創作の小説を載せています。
蝸牛の歩みよりも鈍い更新速度ですが、興味のある方はどうぞお気軽にお越しください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。