FC2ブログ

本棚購入で悩み中

そろそろ本の山脈が本気でヤバイので新しい本棚を購入することにしたのですが、少々難航しております。
大前提1.大容量
大前提2.収納後の探し易さ
大前提3.独りで組立可能
の三点でアレコレ密林を彷徨ったところ、候補を三つまで絞れたのは良いのですが、その後が難航しておりまして。

候補1.少年漫画410冊収納。スライド2個。敷居の高さ変更可能。組立式。メイドインチャイナ。
    レビューの大半が『一人で組立無理無謀マジで止めとけ』コメントの嵐……
    また、My工具は細過ぎて、組み立てた場合手のひらがマメだらけになる可能性濃厚。よって新工具の購入必須。
    購入するなら三つ必要。お値段はトータル34,500円+工具代(740円の+ドライバーか、3,700円の電動ドライバー)

候補2.少年漫画1078冊収納。前後に収納で3cmの段差有り。敷居の高さ変更不可? 組立式。メイドインジャパン。
    後列の中身が地味に判別不能(特に花ゆめコミック)。
    立って見やすいように傾斜しているため、最下段だと前列の本がはみ出すのが少々残念。奥行がもう5cm欲しい。
    また、My工具以下略。
    購入するなら取り敢えず一つ。お値段は39,000円+740円の+ドライバー

候補3.少年漫画520冊収納。スライド3個。敷居の高さ変更可能。組立不要。メイドインジャパン。
    完成品が届くので新工具不要。
    購入するなら二つ必要。お値段はトータル53,600円也。

候補1は頑張ればできるかもですが、日曜大工になれた男性でも1時間弱かかるそうです。ふふふふふ……私だったら何時間かかるのかなぁ、それも三つも。あと、木屑などのゴミがたくさん出るので要注意とのこと。
また、2つまでなら上に詰めるそうなのですが、31kgを一人で持ち上げて固定するのは危なそうです。

候補2は元々縦に長い作りで重さは同じく31kg。棚板が金属なので曲がる心配は無し。ただ、本体は木なのが少々心配なところ。また、背板が短いので背後は壁でないと日焼けが酷いことに。
一番の心配事は棚板可動の文字がないこと。写真を見る限り後列はワイド版がギリギリなので、アルファポリスの本がピンチです。可動できるならちょっと後列が見え難いくらい問題なかったのに。

候補3は値段以外は文句無し。
ただ、此方も2つまでなら上に詰めるそうなのですが、30kgを一人で持ち上げて固定するのは危なそうです。

はぁ~~~、悩む。どれにしようかなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

御月雪華

Author:御月雪華
自サイトにて、オリジナルと二次創作の小説を載せています。
蝸牛の歩みよりも鈍い更新速度ですが、興味のある方はどうぞお気軽にお越しください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる